川崎 史 川崎 史

神戸市兵庫区在住 59才
一般社団法人兵庫県建築士事務所協会

メッセージ

一級建築士を取得して33年。新築及びリフォームを問わず調査・設計・監理の業務を行っており、主に町の工務店さんと共に中・小規模の建築物を対象に手掛けています。

ここ数年は、解体して建て替えだけではなく、建物をストックしていかに再利用するのかを求める時代になり、年代の古い建物の耐震診断を行ったり、地震に強い建物に改修する設計を手掛けたりしています。又、既存住宅状況調査等を行い住宅取得者に対して情報提供を行ったりしています。よって、商店街の中にある建物に関してのこと、建築基準法に関してのことであれば、その案件に向き合ってアドバイスさせていただきます。

得意分野

建築設計・監理業務及び建築関連の各種届出業務

活動実績

主に住宅の建築設計・監理業務(建築確認・検査等申請作業含む)、特殊建築物等の定期調査業務

既存住宅状況調査(インスペクション)業務、住宅の耐震診断及び耐震設計・監理業務

一覧へ戻る